パチンコ・パチスロライター

パチスロライター山田銀河が炎上!スポーツバカで元バンドマン?

山田銀河 プロフィールまとめ

パチスロライター山田銀河が炎上!スポーツバカで元バンドマン?

山田銀河のwiki風プロフィールまとめ

山田銀河 wiki風プロフィール
ライター名 山田銀河
本名 渡部洸大(わたなべ こうた)
生年月日 1989年9月5日
年齢 29歳(2018年現在)
所属雑誌 パチスロ実戦術

U-NEXTならパチンコ・パチスロ動画が豊富!
パチンコ・パチスロ番組だけで約200種類あります!

山田銀河の経歴は?スポーツ好きでバンドマン

高校時代はスポーツマンだったそうでソフトボールのキャッチャーで国体まで行ったそうです。
そこから特待生で関大か立命館大学に行く予定だったそうですが、高校の文化祭でバンドのボーカルをやったらウケたそうです。 それで味をしめた山田銀河は、音楽の専門学校に行きたいと思うようになって専門学校に通うことになったそうです。

専門学校卒業後は23歳までバンドマンとして活動していました。
そこから先輩バンドマンたちが一気に辞めていったそうでこのままじゃ食べていけない!と思い、パチスロライターになる決意をしたそうです。

山田銀河のライター名の由来は?

「サワ・ミオリ」が山田銀河の名付け親だそうです。
当時、ヤマサのスロット台「パチスロ スタードライバー(2013年)」にハマっていたそうで、そこからサワミオリさんが銀河と決めたそうですね。

なぜ山田なのかはわからないそうです。

山田銀河はハーフ?

視聴者や他のライターさんからハーフと間違えられるそうですが海外の血は全く入っていないそうで、水泳を14年習っていたので髪の毛や目の色も塩素の影響ではないか?と言っていました。

グレート巨砲」から唯一「ハーフには見えない」と言われたためハーフの話を使う事はなくなったそうです。

山田銀河はういちファン?

山田銀河がライターになる前は、雑誌よりも無料動画のパチンコ・パチスロ番組を見ていたそうです。
とくに好きだったのがジャンバリTVの「ういちの放浪記」だそうで、 その番組で放送されたパチンコ台やパチスロ台はほとんど打ったそう。

また、ういちが「スプラトゥーン2」というテレビゲームにハマっていると聞いて、山田銀河も同じゲームを購入したそうです。 めちゃくちゃ大ファンのようですね!

山田銀河は必勝本に入りたかった?

パチスロ必勝本を購読していた山田銀河さんは、必勝本に入りた過ぎて、とあるホールでパチスロ必勝本の「KEN蔵」が来店していることを知って、実戦中のKEN蔵の後ろをウロウロしていたそうです。
KEN蔵の休み時間に声をかけてライターになりたいけどどうすれば良いか相談したそうです。 そこから2年間毎月欠かさずに、履歴書などを書いて送っていたそうですが音沙汰なし。

そこから、ジャンバリTVの素人募集の企画で「トム」「塾長」と素人さんでオーストラリアを目指す企画があったそうで、それに参加したそう。
その企画の最中に、なにを血迷ったかパチスロ必勝ガイドの塾長さんに、パチスロ必勝本に入りたいけどどうしたら良いか?と相談したそうですが、「知らねぇーよバカ」と一喝されたそう。

そもそもガイドと必勝本で雑誌が違うんですから当たり前ですよね…しかし塾長さんは大人な対応をしてくれて、今後また一緒仕事ができたらいいね!と声をかけてくれたそうです。

山田銀河はなぜパチスロ実戦術のライターになった?

パチスロ必勝本から連絡が無かったため、塾長がいるパチスロ必勝ガイドにも応募していたそうです。 しかし、なかなか連絡がこなかったため東京に上京すれば流れが変わるはず!と思い東京に上京。

「諸積ゲンズブール」さんからスロ術という若い雑誌があるからそっちにも応募してみれば?と教えてもらったこともあり、スロ術に応募し現在に至るそうです。

山田銀河の初めてのパチンコ・パチスロ台は?

高校生時代、自宅の鍵を持ち歩かなかった山田銀河さんは鍵を受け取るためパチンコ屋にいるおばあちゃんのところに取りに行ってたそうです。
その時に、もう少しで辞めるから少し待ってくれ!とお願いされたそうで、その時に5000円もらったらしく、そのお金で初めてパチンコを打ったそうです。

ちなみに初めて打った台は京楽の「ぱちんこ黒ひげ危機一髪2(2007年)」だったそうです。 そこから友達にスロットを教えてもらって現代に至るそう。

山田銀河の好きなパチンコ台は?

ジャンバリTVの「ういちの放浪記」のファンの山田銀河さんですが、放浪記で、ういちが打った台が好きになるくらい影響力があるそう。
ジェイビー「CRマジカペ(2013年)」にどハマりしたそうです。

山田銀河の好きなパチスロ台は?

こちらもパチンコ同様に「ういちの放浪記」で紹介されていた山佐のスロット台「パチスロ戦国無双猛将伝(2010年)」にハマったそうです。

山田銀河の将来の夢は?

ジャンバリTVで「トム」「塾長」と絡んだことがきっかけでパチンコ・パチスロライターになれたので将来は3人で企画動画を作れたら嬉しいとのことでした!

山田銀河のtwitter・Instagram・ブログ

ツイッター @Yginga777
インスタグラム 非公開
ブログ 銀河のカナタ
カテゴリー
タグ
Tリーグ (1) なでしこジャパン (1) ギネス認定員 (1) マラソン (1) 女性ライター (24) 男性ライター (39) 高校サッカー (5)