パチンコ・パチスロライター

パチスロライターKEN蔵の年齢や年収は?テニスのプロだった?

KEN蔵 プロフィールまとめ

パチスロライターKEN蔵の年齢や年収は?テニスのプロだった?

パチスロライターKEN蔵のwiki風プロフィール!年齢は?

KEN蔵 wiki風プロフィールまとめ
ライター名 KEN蔵
本名 非公開
生年月日 1987年4月14日
年齢 32歳(2018年現在)
所属雑誌 パチスロ必勝本

KEN蔵の経歴まとめ!テニス

愛媛県の高校を卒業後、大阪の大学にテニスのスポーツ推薦で入学しました。
しかし、大学1年生の時にバイク事故を起こしてしまい、首の神経を痛め全治1年〜2年の大ケガをします。
スポーツ推薦で入学のため休学が認められずに、マネージャーとして活動するかリハビリをするかの2択になってしまったそうですね。
正直、頭の良い大学ではなかったそうなので、大学を辞めて、もう少し頭の良い大学に入り直すか就職活動をするか迷っていたところ強制退学になってしまったそうです。
それを機に、辰巳出版に応募し現在に至るそうです。

ちなみにKEN蔵さんは「修造チャレンジ」という松岡修造が指導するトップジュニアを対象にしたテニスの強化合宿にも参加しており、錦織圭とラリーをするくらい強い選手だったそう。また、「しんのすけ」も東京でテニスのインストラクターをやっていたので意外とテニスが上手いパチスロライターさんが多いですね!

KEN蔵がパチスロライターになった理由は?

パチンコ・パチスロ雑誌じゃなくてもとりあえず雑誌や本を作りたい!と思っていたそうで、辰巳出版のパチスロ必勝本の編集部員として入社。
1年半経ったところで、家庭の事情で会社を辞めざるを得なかったそうです。そのことを伝えたらライターなら毎日出勤しなくて良いし、書けるペースで良いからやってくれ!と上司にお願いされたこともあり、パチスロライターになったそうです。

KEN蔵がパチスロを覚えたキッカケ

大学時代にバイク事故でケガをして時間が出来てからハマり出したそうです。
当時は5号機と4号機が入り混じってる時期だったそうで、パチンコはここ数年で覚えたみたいですね!

パチスロを初打ち後、天井などパチスロの知識を直ぐに勉強したそうです。
テニス同様に、勝負事には負けたく無いみたいですね!

KEN蔵の収支や年収は?

未だに収支はプラスみたいですね!年収には触れてなかったですが、サラリーマンと同じくらいの年収はあると思います。 それに、年間収支のプラス部分を入れても600万〜800万円前後ではないかと予想します。

KEN蔵の趣味は競馬

テニスボールが土や芝、クレーコートによってボールの弾み方が違うのと同じように、馬にも芝が得意な馬やダートが得意な馬、右回りが得意な馬や左回りが得意な馬など人間とは違う部分がたくさんあるため、競馬はめちゃくちゃ面白いとのこと!

KEN蔵が仲の良いライターは?

「ビワコ」とは仲良くさせてもらっているそうで、おもスロい人々に出る前日に緊張しているとビワコさんに相談したそうですね!

KEN蔵はカープファン?

KEN蔵さんはカープファンらしいそうで、年間約60試合観に行っているそうです。
ファンになったキッカケは、カープの福井裕也投手と友達のようで、福井選手の入団をキッカケにカープを追うようになったみたいですね!

また、パチンコ・パチスロライターで結成されたプロ野球好きが集まるLINEグループに参加していたそうですが、ビワコさんの手により退会処分にされたそうです。
実はそのグループの多くは巨人ファンが多かったこともあり、カープの連勝が許せなかったそうです!

本当に仲が良いからできるのかもしれません!

カテゴリー
タグ
Tリーグ (1) なでしこジャパン (1) ギネス認定員 (1) マラソン (1) 女性ライター (24) 男性ライター (39) 高校サッカー (5)